日本では新型ウィルスの感染が徐々に広がり、国を上げての防衛作戦で社会活動が停滞している状態。ヨーロッパではイタリアでの感染者が見つかってからは以前より少し締め付けも厳しくなったようですが…北欧ではどうなのでしょうか?スウェーデン在住の菅野さんからリポートが届きました。

       ---------------------------------------------------------------------

こんにちは!ご無沙汰しております。スウェーデン在住の菅野真記子です。
今年、ストックホルムは今までにない暖冬になり、全く雪が振らなかったのですが、昨日から雪が振り始めて今朝起きたら一面真っ白。大粒の雪が空からザンザン降ってきていて、やっと冬らしい景色になっていました。冬将軍の遅い到着です(笑)コロナのことは、こちらに住む日本人の間でも日々話題になっています。

日本全国で過敏になっていること、手に取るようにわかります。とにかくマスコミが騒ぎ立てて、見ているとネガティブな気持ちになるばかりだから、もうテレビは見ないと私の家族や友達は言っています。情報も錯綜して、その上政府が内容を操作しているのではという憶測もあって、医療関係者がフェイスブックで発信している内容の方がよっぽど信頼できるという印象を持ちます。スウェーデンでは確か3週間ほど前だったか、初めての感染者が確認されました。実は私と主人は、家でスウェーデンのテレビを見ることが無く、日本のお笑いやバラエティーばかり見ているので、スウェーデンの時事は主にフェイスブックや周囲の日本人から情報を得ています。ですので、現状があまりよくわかっていないのですが(汗)。

最近、イタリアで感染が急激に広がり、スペインやノルウェーでも感染者が確認されました。昨日たまたま薬局に行った主人が、「消毒液が売り切れていた」と言ってビックリ!国内でそんなに過剰反応があるとは知りませんでした。トイレットペーパーなどの買い占め騒動、日本らしいなぁ~という印象です。いえ、きっとこれからは世界のあちこちで同様のことが起こるのでしょうね。ここでも既に消毒液はどこも完売ですし…。マスクはこちらではする習慣がなく、どこにも売っていないのですが本格的に流行し始めたらどうするんだろうと思います。私は何年か前に日本で買ったマスクが家にたまたまあるので大丈夫ですが。この国でマスクして外を歩いたら、感染者だと思われて通報されるかも…。

今、ネットでスウェーデンのニュースを読んでみましたが、最近新たに4人の感染者が確認され、いずれも容体は安定しているそうです。最新情報として、スウェーデンでは今日現在全国で24人の罹患者が確認されており、彼らは主に北イタリアやイランに旅行した人たちです。 市民はもし発熱・喉の痛み・咳などの症状が出たら病院へは行かず、指定された医療機関に電話すれば、自宅に検査キットを持った医療従事者が来てその場で検査してくれるそうです。

自分で出来る対策としては、他のインフルエンザと全く同じで、自分の免疫を整えておくのが最重要だと思います!私自身も基本的な情報はきちんとチェックした上で、あとはいつも通りの日常を過ごすつもりです。不安や恐れが一番身体に悪いです。手洗いなど基本的なことはもちろんきちっとやった上で、よく食べよく眠りストレスが溜まらないようにして、あとはお笑い見て爆笑していようと思っています(笑)もちろん指圧で体調を整えておくこともとても役に立ちます!

ともあれ、世界的に感染が広がりそうではありますが、一日も早く収束することを祈っています。日本はオリンピックも予定されていることですし、経済への影響も気になりますよね。日本に比べてまだまだ罹患者が少なく、街中はいつもと変わらない雰囲気で生活には何も変化や支障がありませんが、今後の国の対策が注目されるところです。(と書きつつ、スウェーデンのニュースを全く見ない私ですが…笑)


ストックホルム在住・菅野真記子 
菅野